春名里美です。サイキックリーディングで貴方の本当の心の答えを知ろう。ヒーリング ブロック解除 オラクル 覚醒ワーク

ハルノナ

年中行事 日常

お盆と、ご先祖様と、入院と。

投稿日:

こんばんは、春名です。
病室の中でこの記事を書いていました。
先日 手術が終わり、絶飲食でした。

術後すぐの写真。弾性ストッキングを履いて、色々管理。

 

本当はくも膜下麻酔だったのですが、電気が走るような痺れが出たのと、麻酔の効きが悪く、全身麻酔に移行しました。。
気づいたら手術が終わっていました。
何度も脊髄に針を刺されたので痛かったです。。

全身麻酔でしたが、すぐに目が醒めまして。
病室に戻ってすぐ身体を起こして動いたので、看護師さんに驚かれました。。
…え、普通はすぐに目が醒めないんですか??
頭が痛いくらいで、全然、元気ですよっ。

子ども達とこんなに離れたのはおそらく母親になってから人生で初めてのことです。
娘も息子も、私が入院した日からいとこ達が泊まりに来ていたので、楽しく過ごしているようです。

お盆です。

 

…お盆ですね。
お盆は、ご先祖様…祖霊の方々があの世からこの世に戻ってくる時期です。
お盆はお墓参りに行きたいのですが、今年は難しそうです。

お墓参りや、仏壇に手を合わせること。

とても大切なことです。

今、ここに自分が存在しているのは、ご先祖さまのおかげです。

大事なことを忘れてしまった、日本の人々。

「仏壇やお墓に手を合わせること」

「ご先祖さまを大切にすること」

それを忘れている人が、どれほど多いことか…。

一体どうすれは、日本の方々は忘れていた大事なことを思い出せるのでしょうか。

目に見えない世界も、そう。

「胡散臭い」と一括りにされてしまっていて、とても残念な限りです。

私は、その忘れ去られていることこそが、とても大切であることを伝えられるようになりたいなと、よく思います。

あなたの身体は、あなたのものであって、そうではない。

食べたものの命をいただき、ご先祖さまたちが生きてくださっていたからこそ、あなたは存在することができている。

…それを安易に投げ出すこと、生きることを放棄することは、どれほどの大罪となることか?

ご存知でない方もいるでしょう。

そのお話もまた、どこかでできれば。

 

話は戻りますが、手術の日も4歳の息子は手術の立ち会いに来ていたのですが、

「早く帰りたい!!」
「早く遊びに行きたい!!」
とばかり言って怒っていました笑

いやぁ、普段のブログの趣旨とかけ離れててごめんなさい。
また普通のブログに戻っていこうと思いますのでよろしくお願いします、あぁ腰が痛い…(´Д`;)ヾ

-年中行事, 日常

Copyright© ハルノナ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.